このページのリンク

<図書>
ニビイロ ノ センゴ : ゲイジュツ ウンドウ ト テンジ クウカン ノ レキシ
鈍色の戦後 : 芸術運動と展示空間の歴史 = Postwar Japan as dullness : a history of art movements and exhibition installations / 辻泰岳著

データ種別 図書
出版者 東京 : 水声社
出版年 2021.2
大きさ 353p ; 22cm
巻冊次 ISBN:9784801005396 ; PRICE:4500円+税

所蔵情報を非表示

閉架A
702.16||Ts41 119023309


書誌詳細を非表示

本文言語 日本語
内容注記 占領下のアントニン・アンド・ノエミ・レーモンド
方法としてのディスプレー
丹下健三と岡本太郎による壁画の設置
浜口隆一とアーサー・ドレクスラーの交錯
メタボリズムの場景(シーン)
百貨店のインターメディア
大阪が学んだこと
一般注記 戦後、作家、評論家、歴史家たちは分野を超えて共同し、それは展示空間に投射された…。1940〜1960年代の展示空間の歴史を綿密に検討し、「伝統」「デザイン」「環境」を論点に立体的に描き出す。
年表: p303-336
著者標目  辻, 泰岳(1982-) <ツジ, ヤスタカ>
件 名 BSH:日本美術 -- 歴史 -- 近代  全ての件名で検索
BSH:美術展覧会 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:国際文化交流 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:美術 -- 日本 -- 歴史 -- 1945-  全ての件名で検索
NDLSH:美術展覧会 -- 日本 -- 歴史 -- 1945~  全ての件名で検索
NDLSH:展示
分 類 NDC9:702.16
NDC10:702.16
NDLC:K111
BNDC:702.16
書誌ID LB00247419
ISBN 9784801005396
NCID BC05820145

 類似資料